« アスタキサンチンの利用 日焼け止め編1 | トップページ | アスタキサンチンの利用 化粧品編1 »

2009年3月30日 (月)

アスタキサンチンの利用 化粧品編3

アスタキサンチンを使用した化粧品は、だいたい三つ種類があります。
まずその一つ目『アスタキュア モイスチュアローション』をご紹介しましょう。

この『アスタキュア モイスチュアローション』というのは、保湿液ですから、皮膚にしっとり感を与える為の化粧品ですね。
保湿液の一番のポイントは、どれだけ肌に対して保水力を最大発揮できるかという所かと思います。
潤いのある肌は、カサカサ感の出てくる30代と40代の冬を乗り切る上ではとても重要です。
その為には、この保水液をどのメーカーのどの化粧品を使っているかによって、大きく変わってきます。

浸透力の強さはアスタキュア モイスチュアローションの特徴です。
皮膚に染み込んでいくのが感触として伝わってくるから、しっかり効果が出ていることを実感できるでしょう。

使いやすさも注目点で、肌につける前は柔らかく、つけるとすぐサラサラになります。
そして、当然最大のポイントは、アスタキサンチンの使用です。
アスタキサンチンとトコトリエノールを凝縮配合しており、それによって肌の老化防止に大きい貢献をしてくれます。
さらにはマリンコラーゲンも使用しているので、皮膚の張りも非常に期待できます。

アスタキュア モイスチュアローションには、しっとりタイプとさっぱりタイプの2つの種類です。
しっとりタイプはより浸透の実感が味わえ、さっぱりタイプはサラサラ感が強く打ち出されているかもしれません。
どちらも効果に違いはなく、使う方の好みで選びましょう。

|

« アスタキサンチンの利用 日焼け止め編1 | トップページ | アスタキサンチンの利用 化粧品編1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156613/28880102

この記事へのトラックバック一覧です: アスタキサンチンの利用 化粧品編3:

« アスタキサンチンの利用 日焼け止め編1 | トップページ | アスタキサンチンの利用 化粧品編1 »